(Revenge of the)United Minds

Talkin' 'bout Music, Football(JEF United Chiba) and More.

単なる八月日記

2018年大河ドラマ『西郷どん』。西郷隆盛が主人公である事も含め、当然ながら興味深く観ている。 いつもならば敬愛する中岡慎太郎の登場回数や時間でやきもきするところだが、『龍馬伝』以降はもう何も期待しない事にしている。今作では嫌がらせの如く龍馬の…

他に報告は?

EP8の不満点や問題点を具体的に挙げる、と昨年末に書いたまま、ずっと感想文の執筆を投げ出したままです。 micalaud.hatenablog.com 既にどこかで書いたと思いますが、SW本編の事を出来るだけ考えたくない、というのがその理由です。それほどの喪失感を味わ…

Japanese way of football (?)

ロシア大会が良い内容だった、と思うのには、当然我らが日本代表のまさかの大健闘も要因として含まれる。2010年ワールドカップを例に出すまでもなく、激しい批判に晒された土壇場の状況で予想を覆す、これが武士(もののふ)の魂というものなのだろうか。 mi…

Back in the R.F.

2018年ワールドカップが終わりました。勝者こそ候補の一角であったフランスだったものの、世界中のサッカーファンの予想を覆し続ける、サプライズの連続となった大会でした。 トーナメントの山がはっきりと強豪国・中堅国に分かれた印象でしたが、それでもイ…

I have a good feeling about this!

昨年12月にEP8が公開されてから約5ヶ月という短いスパンで、USAにてSWサーガのスピンオフ映画が公開された。それが『ハン・ソロ』(『Solo: A Star Wars Story』)である。 約1ヶ月遅れで日本公開を迎えたわけだが、本国では興行成績が振るわないというニュー…

Lucas Order

GWにフクアリにてジェフの試合を観戦した際、友人から本を贈ってもらいました。ありがとうございます。 ジョージ・ルーカス 究極コレクション 作者: ハード・デラックス株式会社 出版社/メーカー: ほるぷ出版 発売日: 2015/12/03 メディア: 大型本 この商品…

Read about the things that happen throughout the Chiba

先日、母の実家にて箪笥の整理と掃除を手伝った。 主に来客用の布団を仕舞っている所なのだが、我が母が自発的に作業を始めたところ、箪笥の仕切り部分に緩衝材として敷いてある新聞やチラシが出て来た。日付を見ると、何と1979年の1月3日である。この家は1…

大音量のFIFAアンセムをBGMに代表マグマ戦士が入場

かつての日本サッカー協会(JFA)は、私にとってはツッコミ所満載の、ダメ組織の象徴でした。多くのサッカーファンも、私と同じように考える人が多いと思われます。 ファルカン監督の短期間での解任、加茂監督就任後の人選、ネルシーニョ氏の「腐ったミカン…

Now River vs New River

日本史ファンの多くは、戦国ファンと幕末ファンに分けられる事が多い。私は勿論後者なのだが、当然歴史ファンになったばかりの小学生低学年の頃は戦国時代の歴史にも熱狂していた。ちょうど、この本を買ってもらった直後くらいの事だ。 blog.goo.ne.jp 幼少…

Twitter and the Monkey Man Winter, Spring & Summer 2017

ツイート自体が非常に少ないので、取り上げられるものも殆どありませんでした。昨年1年間を丸ごとまとめてしまっても良いくらいのツイート数減少。 眼科の方の担当医がまた変わっていた。しかも恐らく今までで最年少だろう。時代は変わる。昨日は横須賀線の…

ハジアル

今までも繰り返し取り上げてきた“ハジレコ”的な企画。 micalaud.hatenablog.com micalaud.hatenablog.com micalaud.hatenablog.com 思えば、“ハジビー”(初めて買ったThe Beatles作品)や“ハジニュー”(初めてリアルタイムで接したミュージシャン毎のニュー…

これ(おわり)なんですか

長い歴史を持つラジオ番組から、急な別れの言葉。 昨日の #ビートルズから始まる。 は残りの20分くらいだけを聴いたが、エンディングトークにてDJスネークマンの「今日でこの番組は終わりますが…」と別れの挨拶。突然の告知に大いに狼狽していたが、ツイート…

All through the day, all through the night, all through my life...

去る3月上旬、会期終了が迫る中で『ジョージ・ハリスン アイ・ミー・マイン展』を観るため渋谷ヒカリエを訪れた。 www.hikarie8.com ジョージの著書である自伝及び歌詞をまとめた豪華本『I Me Mine』の増補版発売を記念し、開催されたものだ。 ちなみに、ヒ…

単なる二月日記

次回以降に紹介予定の観泉寺を訪ねた際(詳細に関してはそちらの記事で)、散歩ついでに足を延ばしました。 この神社に関しての予備知識は全くありませんでしたが、都内にあるものとしてはかなり敷地も広大で社殿も豪奢。 源頼朝、太田道灌、徳川家光など名…

電位戦隊デンシマン

先日帰省した際(度々帰っているのだが)、かつて近所にいた人々の話を両親とした。下総の訛りが強かった八百屋のお婆さん、愛人に船を買わせた居酒屋の女店主など。 その中で、とある老婆の話になった。母が言った「おとなしくて物静かなお婆さん」は、我が…

Tetsuya

何かを好きになり、本腰を入れて追い掛ける。そこに至るまでには、ファースト・インプレッションだけでなくもう一押し、二押しとなるファクターが必要になります。少なくとも、私にとっては。 例えばサッカー(ジェフユナイテッド市原)、Jリーグ初年度開幕…

2017 買った新譜から10枚

今更ながら、恒例の企画を。昨年買った新作アルバムは11枚のみなので、その中から10枚をリリース順に挙げる。 Blue - Communions Volcano - Temples 半世紀 No.5 - Unicorn Make it Be - R. Stevie Moore and Jason Falkner Weather Diaries - Ride Parade -…

単なる正月日記 Vol.2

ここ数年体調不良が断続的に続いており、昨年は更に想定外の事が何度も起き(ちなみに、定期健診や昨年受けた人間ドックでは特に問題無し)、年齢を重ねる事に恐れ戦いている昨今。ちょうど友人の親御さんに薦められた事もあり、人生初の厄除けに友人のyuz氏…

単なる正月日記 Vol.1

あけましておめでとうございます。本年も何卒よろしくお願い致します。 この正月、yuz氏と話して決意したのは「もう時間が有り余っているわけではないのだから、やりたい事をやるためには瑣末な事には囚われない」という事。とかく打たれ弱く、ネガティブシ…

単なる十二月日記

三度目の赤坂・氷川攻めを、いざ敢行。 全ては、勝海舟寓居跡にあるアイリッシュ・バーへのリベンジを果たすためでした。 最初はランチタイムに間に合わず、女性店員さんと向き合ってアイスコーヒーを飲み高速で店を後にする事に。 blog.goo.ne.jp 二回目は…

My allegiance is to the Lucas, to Episode 1~6!

『Star Wars Episode 8: The Last Jedi』を観た。 未だに考えがまとまらないし、そもそもしっかりとしたレビューを書くのは非常に困難である。 あくまでSpiSunというユニットの公式サイトであった前身の”United Minds”とは違い、ここは私の個人ブログである…

You Better Run

ジェフユナイテッド千葉の2017年が終了しました。3年ぶりのJ1昇格プレーオフに出場したものの、1戦目で名古屋に敗戦。今年もJ1昇格は成りませんでした。 しかし、私が友人に「今年はもうダメだ、可能性はない」と諦めの言葉を口にしたあたりから連勝をスター…

Twitter and the Monkey Man Summer & Autumn 2016

今後もブログの更新ネタが無い時には、忘れた頃に掘り返してやっていきたいと思っている。自分の記憶力に対するトレーニングの意味も込めて。 あんまり最近ジェフの事を呟いていませんが、別に興味を無くしたわけではありません。エウトンの応援歌の原曲、実…

Twitter and the Monkey Man Spring 2016

ツイートがめっきり減り、このまとめ記事もしばらく行っていませんでしたが、さすがに3~6ヶ月スパンならば可能だと思われるので、順を追って適当にやっていこうと思います。 九州の皆様の無事をお祈り申し上げます。やっぱり地震は何よりも怖いよ。— ミカ・…

単なる十一月日記

見事試練を乗り越え、自らの目標を達成した友人のお祝いを兼ねて散策。写真だけだと何とも面白みに欠ける記事に。 お洒落スポットにある古墳は往時の姿を窺い知る事は難しく、高級住宅地に眠る古代の生活の面影は看板一枚で済まされている始末。何とも拍子抜…

Kerolog has gone

先日、友人と会った際に色々と過去の話題が出ました。その最中に自分の話を補強しようと過去に公開したポッドキャストを聞かせようと思ったのですが、ポッドキャスト用ブログ(“United Minds the Podcasting”)がいくらクリックしても繋がりません。 我が端…

単なる八月日記

最近、どこかに出かける日に雨に祟られる事が多くなった。正直、勘弁願いたい。 まさか数日後に火事が起きるとは、この時は考えもしなかった。

単なる七月日記

良くも悪くもいつも通りでしたが、祭礼中に怪我人が出たようです。 真夜中にサングラスをかけて歩く行為は穏当ではありませんが、厄介な人物を回避するには非常に役立つと改めて認識しました。

豪華の連発

今年は何やらデラックス・エディション等での再発が目立つような気がする。こういったリイシューは当然ながら毎年行われているが、私にとって引っ掛かる作品が多いという意味だ。前回紹介した『源平討魔伝』30周年アニバーサリーに関するリリースも、勿論こ…

平家の周年

15年前、自分は今後何があろうともゲームと日本代表のTV観戦を続けていくのだと思っていました。自分を取り巻く様々な環境が速度を増していく中、どんなに忙しくともこの二つに関しては何とか時間を確保していた事を鑑み、ふとアルバイトの最中にそう思った…