読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(Revenge of the)United Minds

Talkin' 'bout Music, Football(JEF United Chiba) and More.

Don't call me Scardisc

歴代の「Get Wild」をまとめたアルバムが出るらしい。 natalie.mu 個人的には全く興味がないが、TM Networkを代表するこの曲が、30周年を迎えたという事にはそれなりの感慨がある。 私は1994年のプロジェクト終了時は学生で、1999年の活動再開後はさほど熱心…

Bye

多くのスーパースターが鬼籍に入った2016年。 amass.jp こんな画像が作られるくらい、後世に影響を間違いなく残すであろう人物が次々にこの世を去っていきました。 そして、間近で何度も躍動する姿を観たあのケンペスまで、まさかの事故で…。 ブラジル1部リ…

PARCO Sky

パルコ千葉店が、今月いっぱいで閉店。 千葉パルコももうすぐ閉店。今までありがとうございました。最後に覗いてみたいけど、残念ながら無理そう。— ミカ・ラウド (@MicaLaud) 2016年11月27日 個人的には、パルコよりもセントラルプラザの方が馴染み深かった…

On Account of Your Love

いつも通り、取り留めの無い話を。 今では、オンライン上での買い物が当たり前となり、大型ショッピングサイトの存在で地域の商店(特に書店)が次々に店仕舞いに追い込まれるなど、様々な弊害も起こっている時代。 自分が初めてネット通販で買った品物を、…

20 + 10

よくよく考えてみれば、今年はSpiSun(spiritual sounds)結成から20周年、最初のブログ(旧United Minds)開設から10周年のメモリアルイヤーなのであった。 ただ年月を重ねただけで、特に意味は無かろう。確かにごもっともではあるが、あくまで私個人として…

Say the word I'm thinking of

先日、ふとしたきっかけから英国人の方と話す機会があり、殆ど片言ながらコミュニケーションを取った。こちらの言いたい事がちゃんと伝わっていたかは甚だ疑問だが、概ね気持ちは通じたと思う。 かつてNZにホームステイした経験に関しては何度かブログでも書…

No Youth

高校時代、意気揚々と軽音部に入った私ですが、その在籍期間は1年と数ヶ月程度だったと記憶しています。 3年生の部長は中二病的発言が目立つものの面白い人で、他にもその後互いの家を往き来するほど仲良くなった長渕剛の熱狂的信者のフォーク野郎など人材は…

Blow away, blow away, blow away

以前書いたかもしれませんが、中高とサックスを部活で吹いていました。中3の夏から高1の夏までは全く触っていないので、実質的には5年弱くらいですが。 部活の思い出話に関してはいずれ語るとして、中学時代に吹奏楽部に入部するにあたりサックスを選んだの…

Live20061230

そもそも、ブログ移転の理由になったのはスピサンの解散だったわけですが、そこに至る理由をいつか順を追って書こうと思いながらも放置したまま、ブログ2年目が終了しようとしています。 プライヴェートな事にも関わってくるのであまり詳細を書けないという…

感傷に浸る地

先月、とある用事で池袋を訪れました。 ここ数年は年に一度は来ているので、店のテナントなどは変わっているけれども、大きな変化はないな、という感じでした。 既に「Speak Like a Child」で語りましたが、上京後しばらくは池袋が私の活動拠点でした。バン…

Never Mind the Blogs

このブログも、もうすぐ一周年を迎えます。そして、このエントリーがちょうど100記事目となりました。 既に昨年の5月には開設はしていたのですが、7月まで更新開始を待ったのはSpiSun解散の発表のタイミングを合わせるため。そして、旧United Minds開設と同…

Quicker than the blinking of an eye

今ではフットボール以外には殆ど他の競技を観なくなってしまいましたが、かつてスポーツ全般を楽しんでいた時代がありました。 要するに、今よりもずっと暇だったのでしょうね。思えば、2000年に生活が変化したのが大きく影響している気がします。やっぱり、…

Brian was a beautiful guy…he presented us well

栄光を直前で掴み損ねた男、ピート・ベスト。彼の物語はロックファンの多くが知っているはず。 The Beatlesをデビュー直前で解雇された理由は諸説ありますが、私はあくまで定説通り彼の技量の問題、この言い方がまずければバンドのカラーに合わなかった事が…

過ぎ去りし貴方へ

我が親は毎年8月初旬あたりから「風がもう秋だなぁ」などと言い始めるので、よほど秋という季節に憧憬のようなものがあるようです。私は夏が一番好きな季節なので、その血は全く引かなかったようですが。 現に9月でもこんなに暑い!残暑はまだまだ続きそう…