(Revenge of the)United Minds

Talkin' 'bout Music, Football(JEF United Chiba) and More.

#11 Tetsuya Nishizono “Speak Like a Child” Part.2

2/2

 

音声はこちら。

#11 Tetsuya Nishizono “Speak Like a Child” Part.2

 

 

 

〔Tumbleweed Wanderers〕

 

f:id:micalaud:20130704212042j:plain

 この日最後に訪れたのは、レトロゲームショップの代表格であるスーパーポテト。訪れる機会はそれなりにあるのですが、知ったのは結構最近です。

 

f:id:micalaud:20130704154640j:plain

 ゲームだけでなく、既に廃盤になっているサントラの品揃えも豊富。だけど、食指を動かされるようなレア盤はどれもそれなりの値段が…。

 

f:id:micalaud:20130704163248j:plain

 最上階は、レトロゲームがプレーできるラウンジになっています。この日はこのフロアに外国人観光客が多く、この店の知名度は海外でも高いのかもしれません。

 

f:id:micalaud:20130704224840j:plain

 結局私がこの日購入したのはこれ。無難ですね。

 

f:id:micalaud:20130704225339j:plain

 この写真では伝わりにくいかもしれませんが、初代DSでプレイすると画面が異常に小さいという致命的な弱点があるようです。

 

 

 

〔今月の音楽〕

 

f:id:micalaud:20130718013544j:plain

Off the Record / Karl Bartos

 

f:id:micalaud:20130718013627j:plain

Random Access Memories / Daft Punk

 

 

 

〔The Speaker's Notes〕

 

 このポッドキャストも、新ブログに移転して初の公開となります。こちらも再出発となりますので、フレッシュな気持ちで制作していきたいと思っております。

 旧ブログでの最後がひたすら思い出を一人で語る後ろ向きなものでしたが、今回は思い出話に花を咲かせつつも、ゲストの方と共に最新のレトロゲーム市場を紹介出来たと思います。単純に友人同士が買い物しているだけの回、とも言いますが…。

 自分にとって、10代後半から20代前半まではゲームは生活とは切っても切り離せないカルチャーでした。今では随分と情熱は冷めてしまいましたが、あの頃のゲームを語るのはとても楽しい事です。今回は3軒しか回る事が出来なかったので、この企画は改めてまたやりたいと思っています。

 

 引き続きゲスト出演してくださる方を募集しております。どうぞよろしくお願いいたします。