(Revenge of the)United Minds

Talkin' 'bout Music, Football(JEF United Chiba) and More.

Each Sings Again

 遅ればせながら、購入しました。

f:id:micalaud:20141211210426j:plain

 年末は財政事情が色々と厳しいので、後回しでも…と思っていたのですが、とあるクラブが今年も昇格に失敗。そのために受けた過度のストレスを少しでも和らげるために、思わず注文してしまいました。

 昇格PO決勝から帰宅後にすぐさまオーダーしたのですが、到着が今日までずれ込んでしまいました。何とO社のアルバム売り上げランキングで初登場2位を記録したという事で、きっと品薄状態だったのでしょうね。

 

 今回はAmazonタワーレコードを利用せず、久々(調べてみたら2010年以来だった)にHMVでの購入でした。2010年の時点でHMVがローソンに買収された事は知っていましたが、今では完全なる子会社となり、システム自体がローソンのそれに統合。つまり、使い方がわからずに溜まっていくだけだったローソンPontaポイントが、HMVでの買い物に使えるようになった事を意味しています。それが今回HMVを利用した理由であり、そもそも使えるポイントが無ければこのタイミングで買っていたかどうかすら怪しい…。

 今までもHMVには独自のポイントが存在しましたが、有効期限がシビアなので失効を繰り返すようになってしまいました。少なくとも2002年~2007年まではHMV以外で殆ど買い物をしなかったので、その頃は有効に利用出来ていたのですが…やはりAmazonやタワーに浮気するようになると、ポイント期限の確認も疎かになってしまいます。

 

 3枚組だったので、てっきり『Each Time  30th Anniversary Edition』初回盤のようなデジパック仕様だと思っていたのですが…。

f:id:micalaud:20141211210530j:plain

 何と、懐かしのジュエルケース2枚組(複数枚)収納タイプに収まっていました。

 

 まさか、2014年発売の新譜でこのケースを見る事になるとは。

f:id:micalaud:20141211210615j:plain

 ちなみに、この直後に開閉部分の上部が欠けて壊れました…満足な状態を捉えた、最初で最後の写真です。購入された方は取扱いにご注意を。

 HMVの先着特典であるジグソーパズルは、既に付いていませんでした。やっぱり売れてるんだなぁ。

 

 感想は今月中に書きたいと思います。簡単なものになるとは思いますが。

 

 余話ですが、先日取り上げたチロリンは発売二週間前にオーダーしたにもかかわらず、現在でも私の手元に届いておりません。


ふもとの女たち - (Revenge of the)United Minds

 いわゆる「konozama」状態というやつです。個人的にはこれをやられるのは久々ですが、やはり相当がっかりしますね…大滝師匠のベストのように売れているから品薄、というのならわかりますが、そんなにオーダーが多かったとも思えないんですけどね。

 チロリンの音源を自分の手元に置いて聴くという事は、それほど高いハードルを越えなくてはならないのでしょう。仮に発送メールが届いても、まだまだ油断は出来なさそうです。