読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(Revenge of the)United Minds

Talkin' 'bout Music, Football(JEF United Chiba) and More.

Twitter and the Monkey Man January 2015

Twitter

 ついこないだ年が明けたと思ったら、もう一ヶ月が終わろうとしています。早いものですね。ツイート数は予想通り、ここ数ヶ月と比べると少なかった模様。

 あと1日残っていますが、ネット環境がないので今日のうちに更新します。

 

 いつものように『23:55』で年越ししたわけですが、この“たなくじ”って『06:55』を見ていないと意味がわからないかも(特に解説する気無し)。 

 

 今年の末に公開予定のEP7の邦題が決定したようです。原題をそのまま『ファントム・メナス』と片仮名表記したEP1のような事にはならず、無難な邦訳に落ち着いたようです。

 私は新作を表記するのに「EP7(エピソードセブン)」という言葉を使っていますが、次の映画はルーカス監督作品ではないのでエピソードの通し番号は付かないらしい…という噂も実しやかに流れています。果たして、我々ファンはどのようなオープニング画面を観る事になるのでしょうか。

 

 今年に入ってから、(初夢を含め)記憶に残るような夢を4度は見ています。相変わらず、現在の年齢(もしくは精神状態)のまま高校に通い直す夢も早速みました。年が明けても、精神的に全く進歩が見られないようです。 

 

  先日、ブックマークしてある歴史系のサイトを巡回している時に、いつも興味深く読ませて頂いていたサイトが「404 Not Found」になっていました。以前もこのサイトに関してはツイートした事があります。

 まるで先の大戦を追体験しているかのような生々しく、臨場感溢れる記述が素晴らしいサイトでした。確実にリアルタイム世代の方が書かれていたようなので、とても心配です。

 そして、去年紹介したサイトも消えていました。

 消去されている事を知ったのはつい先日の事です。内田裕也氏の行動や心理描写がとてもリアルで、管理人氏にはストーリーテラーとしても凄い才能を感じていたのですが…。

 どちらも、消えるにはあまりにも惜しいサイトでした。これもネットの定めなのかもしれませんが、寂しいですね。

 旧United Mindsもぷららbroachのブログサービス停止から消えて久しいですが、久々に訪れた人は「ああ、アイツもブログを辞めて消えたか」みたいに思われている可能性は非常に高いですね。まだ何とか生きてブログを書いていますので、何とかここにも辿り着いてもらいたいものです。

 

  僅かな情報から住所を知りましたが、Googleストリートで見てみたところ、撮影が昼にも関わらず周辺の建物はほぼ全てシャッターが下りていました。未だにこの時調べた周辺地図の光景が頭から離れません。恐らくは、『SUZUKI白書』を聴くたび思い出す事になるでしょう…。

 

  ここ数日は、何やら面倒なことが続きました。面倒なことが多い世の中ですね。