(Revenge of the)United Minds

Talkin' 'bout Music, Football(JEF United Chiba) and More.

そんな時 ふと思うんだけど ぼくは一般的な社会人の振りをしてんのかもしれない

 これに関しては、保留ではなく買わないと思います。

はっぴいえんどマスターピース

はっぴいえんどマスターピース

 

  付属の資料集には興味がありますが、あらかた関連書物も読み漁ってしまったので購入の動機にはなりません。ハイレゾ音源にもさほど惹かれないので。そもそも、何で3rdが含まれてないんでしょうか。

 

 はっぴいえんどは、10年前にボックスが出ています。

はっぴいえんどBOX (CD-EXTRA仕様)

はっぴいえんどBOX (CD-EXTRA仕様)

 

  レアトラックを限界まで詰め込み、CD-EXTRAには見た事のない写真も満載。何が原因で生まれたのかわからない「生演奏は下手」という定評(後のティン・パン・アレーのメンバーが2人いるのに、何でこんな事言われてたんだろう…)を根底から覆す、エネルギッシュなライブ音源の数々。鈴木茂マスタリング監修、他の3人もインタビューなどで全面協力。これぞ決定版と呼ぶにふさわしい品でした。

 当時、私はこれを何とか頑張って手に入れています。すっかり弱腰になった今なら様子見してしまうと思うのですが、あの頃は決断がとても早かったのですね。今以上に財政状況は厳しかったのですが、よく買えたものだと思います。時を経るごとに上昇する中古市場価格を鑑みるまでも無く、あの時の私の行動は英断と言う他ありません。本格的にはっぴいえんどの素晴らしさを知ったのは、実はこのボックスからでした。

 

 こういった体験があるので、件の『はっぴいえんどスターピース』には特に心を動かされません。ボックスがあれば全て事足ります。これを買うなら、迷わずThe Jam『Setting Sons』のデラックス・エディションにお金を使うでしょう。これも、現在は弱腰保留中ですが…生産停止になる前に買わねば。

 はっぴいえんど関連だったら、茂氏の新作を早く聴きたいです。今のところ最後のリーダーアルバム『Sei Do Ya/星導夜』もなかなか再発されないし…どちらも本当に首を長くして待ってます。