読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(Revenge of the)United Minds

Talkin' 'bout Music, Football(JEF United Chiba) and More.

Memories of “Speak Like a Child” Vol.5

Podcasting

#18  [Febrary 2014]

 <明治神宮~表参道>


#18 Tetsuya Nishizono “Speak Like a Child” Part.1 - (Revenge of the)United Minds

 <青山通り~外苑前> 


#18 Tetsuya Nishizono “Speak Like a Child” Part.2 - (Revenge of the)United Minds

 2000年代に入ってから訪れた原宿と、上京時から馴染み深い外苑前が表参道と青山通りで繋がっているのに気付いたのは、恥ずかしながら実は最近の話。近年の歩きルートの一つである明治神宮から外苑前までを、その歴史に幕を閉じた大坊珈琲店の跡地を確認しながら歩いてみようと思ったのでした。毎度ながら、月末に何とかひねり出した企画です。

 特にこれ以上付け加えることはありませんが、最初に音声ファイル内で企画終了を発表したのがこの回です。ただしこの時は「ポッドキャスト用のブログの容量が一杯になったら終了する」と言っていますが。

 

#19  [March 2014]

 <神田>


#19 Tetsuya Nishizono “Speak Like a Child” Part.1 - (Revenge of the)United Minds


#19 Tetsuya Nishizono “Speak Like a Child” Part.2 - (Revenge of the)United Minds

 無理矢理な企画もここに極まれり、という感じですが、このポッドキャストのネタになるなら…と普段出来なかった事をやってみました。 

 ただし、やってみた事自体には意義があると思いますが、いかんせん音声ファイル向きの内容ではなかった…正直言って失敗ですね。

 店の内装について思ったのは、座って歌う事を前提としているのはちょっと個人的には合いませんでした。やっぱり、立った状態でないとフルの状態では歌えません。他の設備自体はとても興味深かったですが。

 

#20  [April 2014]

 <地元>


#20 Tetsuya Nishizono “Speak Like a Child” Part.1 - (Revenge of the)United Minds


#20 Tetsuya Nishizono “Speak Like a Child” Part.2 - (Revenge of the)United Minds

 無理矢理企画が2ヶ月連続。追い詰められていました。

 記事中で企画の趣旨について一切触れていませんが、説明したらそれまでの内容だからです。未だに誰からもツッコミがありませんが、引き続き文ではノータッチという事で。

 ちなみに、2周年での企画終了を正式に音声ファイル内で表明したのがこの回です。

 

#21  [May 2014]

 <Fukuda Denshi Arena, Soga>


#21 Tetsuya Nishizono “Speak Like a Child” Part.1 - (Revenge of the)United Minds


#21 Tetsuya Nishizono “Speak Like a Child” Part.2 - (Revenge of the)United Minds

 試合観戦企画も4回目。2014年初観戦でもあったこの試合、久々に収録試合で勝ってくれました。やはりこうでなくては。

 個人的に2013年はそれなりに試合を観に行っているのですが、1試合だけ勝利を、もう1試合スコアレスドローを観た以外は全て敗戦ばかり。さすがに厳しいものがありました。本当に久しぶりに勝利を見届けられた試合でもあります。

 ただし、油断していたせいでゴールシーンの音声を録り逃したりしています。その点で最初のフクアリ収録に完成度で及びません。